« サカモト教授とは | トップページ | サカモト教授botをフォローする上での注意 »

2012年4月 1日 (日)

サカモト教授botとは

基本情報

  • Twitter上で動作するbotプログラムです
  • サカモト教授の過去のツイートや口癖などをベースに、よくサカモト教授が使う単語やゲーム用語などをランダムで組み合わせて自動ツイートします
  • ツイート、リプライなど、ほとんどの動作は自動で行います
  • スパムアカウントのブロックなど、一部の動作は管理人(@kitahei)が手動で行います
  • サカモト教授ご本人に本botの公開の許可を頂いています

botの基本機能について

  • 基本的な機能は「サカモト教授の過去のツイートや生放送等での発言をランダムで組み替えて自動ツイートする」というものです。
    例えば、教授は以前「チワワとたわむれるにゃーう!」とツイートしたことがありますが、この「チワワ」の部分が、教授がよく使う「カツオブシムシ」等にランダムで変化してツイートされるということです。
    → 「カツオブシムシとたわむれるにゃーう!」
  • botに登録している言い回しや単語は、基本的には教授が過去にツイートや発言した内容から生成していますが、一部管理人が独断で追加しているものもあります。例えば、教授の生放送での定番キャラ「ブライ」から連想される「クリフト」「アリーナ姫」「デスピサロ」まで、管理人の独断で追加しています。
  • 簡単な時間の概念を持っています。例えば、平日の14時頃はランチツイートをすることがあります。
  • 自分がツイートした内容を学習します。自分のツイートに対してリプやふぁぼ等の反応をされると、「今おれ面白いこと言った」と思い込み、以後同じような言い回しや単語を使いやすくなります。
  • 自分のツイートが話題になると、ドヤ顔をすることがあります。生暖かくスルーしてあげて下さい。
  • タイムライン上で気になるツイートを見つけると、リプライを飛ばすことがあります。突然リプライが来ても驚かないでください。
  • タイムライン上のツイートを読み取ることがあります。例えば、タイムライン上に「雨降ってる」などのツイートが多いと「雨降ってるの・・・」などとツイートすることがあります。

フォロー/アンフォローについて

  • botは自分からフォローは行いません。「フォローされる」→「フォローを返す」という受け身のかたちになります。
  • 基本的にフォローは返しますが、宣伝目的と思われるアカウント、リツイートのみのアカウント、悪質なツイートやリプライを行うアカウント、その他管理人が不適切と判断したアカウントなどはフォローを返さなかったりブロックする場合があります。
  • フォロー返しには1週間ほど時間がかかることがあります。
  • botをアンフォローした場合、botも自動でフォローを解除しますので、ブロックする必要はありません。

リプライについて

  • リプライは必ず返すわけではありません。これはリプライでタイムラインを埋めてしまったり、bot同士で無限ループに陥ったりすることを防ぐためです。
  • リプライを返す前提条件として、「botと相互フォロー状態になっている」必要があります。これは外部のTwitterユーザに迷惑をかけないようにするためです。
  • リプライ返しについて、鍵の有り無しは関係ありません。botと相互フォロー状態にさえなっていれば、リプライを返す確率はあります。
  • 「botと相互フォロー状態になっている」という前提条件を満たした上で、リプライを返す確率を様々な要因で決めています。例えば、リプライが返って来やすい時間帯、そうでない時間帯などがあります。
  • もし、「リプライが全然返って来ない」と思われた場合、まず「botと相互フォロー状態になっている」かどうか確認してください。もし相互フォロー状態になっていれば、運が悪いだけです。めげずに話しかけてやってください。
  • 非公式リツイートはリプライとは見なしません。

« サカモト教授とは | トップページ | サカモト教授botをフォローする上での注意 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サカモト教授とは | トップページ | サカモト教授botをフォローする上での注意 »

最近のツイート


2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント