« 日曜日までブログ更新できません | トップページ | もらったチョコレートを落とす »

2007年2月13日 (火)

EACの設定 EACオプション

おすすめリッピングソフト「EAC」の記事で紹介したEACの設定について、備忘録も兼ねて記載しておく。

EACオプション

まずはEAC全般の設定を行う「EACオプション」について、タブ別にスクリーンショットを載せる。

展開
「曲の先頭と末尾の無音部分を削除する」
チェックをはずす。
CDの無音部分を削除してしまいオリジナルとの差異ができるため。

「読み込みエラー、同期エラー発生時トラックの展開をスキップする」
チェックをはずす。
エラーが起きた場合は無理に続行せず中断したいため。

全般
「不明なCDが挿入された時」
「自動的にfreedbデータベースに接続する」を選択する。
不明なCDは自動的にCDDBにアクセスして情報を取得したいため。

「展開終了後にビープ音を鳴らす」
チェックをはずす。
ピーピーうるさい。

ツール

ノーマライズ
「ノーマライズ」
チェックをはずす。
ノーマライズによりオーディオデータが書き換えられないようにする。

ファイル名
「ファイル名の設定」
%C\%N.%T

カタログ

ディレクトリ
「ディレクトリ指定」
オーディオデータを書き出すディレクトリを指定。

書き込み

インターフェイス

戻る

|

« 日曜日までブログ更新できません | トップページ | もらったチョコレートを落とす »

おすすめソフトウェア」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56729/13895978

この記事へのトラックバック一覧です: EACの設定 EACオプション:

« 日曜日までブログ更新できません | トップページ | もらったチョコレートを落とす »