« 発売まであと数時間!「Windows Vista」 | トップページ | ゆず「春風」のジャケット写真決定 »

2007年2月 1日 (木)

内蔵ハードディスクの増設方法

PCのディスク容量が足りなくなってきたので増設した。

ちょうど500GBのディスクが2万円を切ったので購入、どんどん安くなるなぁ。

Ds_t7k500

買ったディスクは日立GST製の「HDT725050VLA360 (500G SATA300 7200rpm)」だ。

ディスクには内蔵型(PC内部に接続)と外付け型(PC外部に接続)がある。

それぞれの一般的な特徴は以下のとおり。

内蔵型 外付け型
増設難易度 難しい 簡単
価格 安い 高い
電源 PCから取得 PC外部から取得
可搬性 低い 高い
その他 PC内部に増設するため、場所をとらない。 PC外部に増設するため、場所をとる。

今回は内蔵型を選択した。

以下、内蔵型ディスクの増設手順を書く。

【1.ディスクを接続】

    まずはディスクをPCに取り付ける。

    ディスクを接続

    電源ケーブルとSATAケーブルをディスクにつなぎ、PC本体にネジで固定する。

    今回はSATAのディスクだったのでジャンパピンの設定が不要で楽だった。

    PATAのディスクを使用する場合は、マスタ/スレーブをディスク上のジャンパピンで設定する必要がある。

    PATA/SATAについての詳細はこちら↓

    Wikipedia - Advanced Technology Attachment
    http://ja.wikipedia.org/wiki/ATAPI

【2.BIOSでディスクを認識させる】

    次に、BIOSで追加したディスクを認識させる(といっても普通は自動で認識するが)。

    BIOS設定画面を開きディスクを確認する。

    BIOS設定画面を開く方法はマザーボードによって異なるので各説明書参照。PC起動直後、EnterやDeleteキーを押し続けているとBIOS設定画面が開くことが多い。

    BIOS設定画面

    型番およびディスク容量が正しいかチェックする。

    正しく認識されていたのでそのままBIOS設定画面を終了する。

    正しく認識されていなければ、再度ケーブルやジャンパピンの設定を確認する。

【3.OSでディスクを認識させる】

    OS(今回はWindows XP)を起動し、ディスクを認識させる。

    今回はここで問題が発生。

    NTLDR is missing

    NTLDR is missing」の文字が出てOSが起動しない。

    この文章の意味は、大ざっぱに言うと「Windowsが最初に読み込むファイル(ntldr)が見あたらない!(だからWindowsが起動できない)」ということだ。

    このメッセージが出た場合に考えられる原因は主に2つ。

      (a). OS(Windows)の入ったディスクを(間違って)フォーマットした(もしくは壊れた)
      (b). OS(Windows)の入ったディスクの起動優先度が変わった

    (a)の場合はOSを入れ直すしかない。

    今回はフォーマットはしていないので、(b)を疑った。

    再度BIOS設定画面を開き、ディスクの起動優先度のページを見る。

    Disk Boot Priority

    別のディスクを追加したことにより、OSが入っているディスクの起動優先度が3番目に下がっている。

    OSが入っているディスクの起動優先度を1番目に戻してBIOS設定を保存後、再起動。

    無事OSが立ち上がった。

    OS起動後、「コンピュータの管理」→「ディスクの管理」を開く。

    ディスクの管理

    上図のような画面になり、ディスクが認識できていることが分かる。

    画面の指示に従いドライブレターを割り当てアクティブ化する。

【4.フォーマットする】

    ディスクをフォーマットして完了。

    「ディスクの管理」からでも「ディスクのプロパティ」からでもよいがフォーマットする。

    今回はNTFSでフォーマット。特に理由がなければクイックフォーマットでよい。

    プロパティ

    これでディスクの追加が完了。

|

« 発売まであと数時間!「Windows Vista」 | トップページ | ゆず「春風」のジャケット写真決定 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

きたへいさん、はじめまして。
この度日立のHDP725025GLA380を購入して増設に挑む素人なのですが調べているうちに、きたへいさんのページに辿り着きました。
御迷惑でしょうが質問しても宜しいでしょうか?
同じ形体なので接続するケーブルについてお聞きしたいのですがATAケーブルは購入しましたが電源変換ケーブルというのも別途、必要なのでしょうか?
電源ケーブルを買い求める際、どれも同じなのでしょうか?どんなのを買ったら良いのでしょうか。
昨日ATAケーブルのみでつなげても何の反応もないのです。
ホントごめんなさい。
でも教えていただけると幸いです。
宜しくお願いします。

投稿: kayo | 2008年2月24日 (日) 20:38

kayoさん、書き込みありがとうございます。
出来る限り協力させていただきますよ。

2点確認したいことがあります。

(1) HDDにはATAケーブルと電源ケーブルの2つのケーブルを接続しないといけないのですが、これらのケーブルは接続しましたか?
電源ケーブルは普通はPC本体に余りがあるはずなので別途購入する必要はないはずです。

(2) 「何の反応もない」とのことですが、何を持って「何の反応もない」と言われていますか?
BIOS設定画面で認識されていないのでしょうか?

投稿: きたへい | 2008年2月24日 (日) 22:07

助かりましたー!ありがとう!

投稿: ひさ | 2009年11月10日 (火) 20:31

> ひささん

お役に立ったようでなによりです!

投稿: きたへい | 2009年11月26日 (木) 15:58

新しいパソコンを買おうと思っています。
OS・APPとDataを分けたいので、ディスクは2基にしたいのですが、予算に限りがあり、増設は自前でと考えています。

パソコンの仕様は、3.5インチ増設ベイ空き1になっています。


貴稿を拝見し、
SATAケーブルと電源コネクタが必要という事は理解しましたが、

先ず、SATAケーブルは、マザーボードにつなぐのでしょうか、プライマリディスクにつなぐのでしょうか?
そのSATAケーブルは、
一般的なメーカーパソコンであれば、もともと付いているのでしょうか、新たに買わなければならないのでしょうか?


同じく電源ケーブルは、マザーボードにつなぐのでしょうか、プライマリディスクにつなぐのでしょうか?
その電源ケーブルは、
一般的なメーカーパソコンであれば、もともと付いているのでしょうか、新たに買わなければならないのでしょうか?


宜しくお願いします。

投稿: にゃにゃにゃ | 2010年9月12日 (日) 12:14

> にゃにゃにゃさん

返信が遅くなり申し訳ありません。
今更ですが、返信させて頂きます。

> 先ず、SATAケーブルは、マザーボードにつなぐのでしょうか、プライマリディスクにつなぐのでしょうか?

マザーボードに繋ぎます。

> そのSATAケーブルは、一般的なメーカーパソコンであれば、もともと付いているのでしょうか、新たに買わなければならないのでしょうか?

買う必要があります。

> 同じく電源ケーブルは、マザーボードにつなぐのでしょうか、プライマリディスクにつなぐのでしょうか?

電源ケーブルは電源と繋ぎます。

> その電源ケーブルは、一般的なメーカーパソコンであれば、もともと付いているのでしょうか、新たに買わなければならないのでしょうか?

電源ケーブルは普通はもともと付いているはずなので、新たに買う必要はありません。ただし、コネクタの形状が異なっている場合は変換コネクタが必要になるかもしれません。

投稿: きたへい | 2011年6月27日 (月) 19:03

一年以上認識しなかったHDDがあったのですが、ブログの内容にちょっとしたヒントがあり、たった今、認識しました。2TのHDDだったので大変助かりました。ありがとうございました。

投稿: inga | 2012年5月 1日 (火) 15:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56729/13744433

この記事へのトラックバック一覧です: 内蔵ハードディスクの増設方法:

« 発売まであと数時間!「Windows Vista」 | トップページ | ゆず「春風」のジャケット写真決定 »