« しばらく更新が滞ってました | トップページ | 北鎌倉~鎌倉ハイキング »

2007年4月12日 (木)

「ファイナルファンタジーX インターナショナル」の評価 (クリア済)

今更FF10かと言われそうやけど、未プレイだったのでやってみた。

 

戦闘シーン

タイトル ファイナルファンタジーX インターナショナル
プラットフォーム プレイステーション2
ジャンル ロールプレイングゲーム
ストーリー
システム
グラフィック
音楽
操作性
熱中度

内容

スフィア板によるキャラ育成等、ゲームシステムは良かった。

ストーリーは相変わらず一本道で、良くも悪くも映画を観ているよう。それだけにストーリーに入り込めないと楽しさが半減する。私は入り込めなかった。

なお今回やったのはインターナショナル版であり、しゃべりが英語で、日本語字幕が表示されるようになっていた。

戦闘シーンはサクサク進んで気持ち良い。


音楽

映画サントラにありがちなバックグラウンドミュージックが多く、印象に残っている曲が少ない。覚えているのは以下の曲くらい。

  • Otherworld
  • ザナルカンドにて
  • 雷平原
  • ノーマルバトル
  • シーモアバトル

シーモアバトルがダントツで良かったけど、最後にしか聴けない。しかもシーモア弱い。


良い点

  • スフィア板によるキャラ育成が面白い
  • 戦闘シーンが軽く、テンポ良く進む
  • 召還獣が操作できるようになり、主人公達の代わりに戦ってくれるようになった
  • ミニゲームややり込み要素(装備品改造、召還獣育成、闘技場等)が豊富に用意されている

悪い点

  • ストーリーが一本道で映画を観ているよう
  • 本編が簡単になる一方で、ミニゲームややり込み要素の難易度が上がった(ゲームをクリアするだけなら簡単にできてしまう)。ミニゲームとかはいいから、本編にもっと力を入れて欲しかった。
  • ワールドマップがなくなった

私がクリアした歴代FFシリーズのランキングだと以下のような感じ。もちろん主観なのであしからず。

(面白い)  4 > 6 > 7 > 5 > 10 > 8 > 9 > 12 (つまらない)

可も不可もなく、さらっとできるゲームというのが感想。

ゲームシステムを毎回工夫しようとしているのは好感が持てる。

|

« しばらく更新が滞ってました | トップページ | 北鎌倉~鎌倉ハイキング »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ファイナルファンタジーX インターナショナル」の評価 (クリア済):

« しばらく更新が滞ってました | トップページ | 北鎌倉~鎌倉ハイキング »