« シャンプー、何使ってますか? | トップページ | ザウルスでQPOBoxを使う »

2007年5月22日 (火)

最近見たDVD「ライフ・オブ・デビッド・ゲイル」

死刑制度に関するサスペンス物。

死刑制度に反対する人気教授デビッド・ゲイル(ケビン・スペイシー)は、ある日同僚の女性に対するレイプ殺人犯として投獄され、死刑を宣告される。

死刑まであと1週間と迫った日、突然デビッド・ゲイルは人気雑誌の女性記者を指名し、多額の報酬と引き替えに独占取材を許可した。

死刑直前にデビッド・ゲイルが女性記者に対して語ったこととは・・・?

おすすめ度 :

後味はあまり良くないけど、面白い。

死刑制度そのものよりも、デビッド・ゲイルという人物に焦点を当てた作品。

最後のドンデン返しは想像できなかったなぁ。

|

« シャンプー、何使ってますか? | トップページ | ザウルスでQPOBoxを使う »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

>後味はあまりよくないけど

冤罪とかなのでしょうかなあ~。
気になりますな。
今度、レンタルで借りてみたいですなあ。
でも、後味が悪いっていうのは微妙かなあ・・・
ブツブツ・・・

投稿: ゴン太 | 2007年5月24日 (木) 11:02

> ゴン太さん

確かに後味悪いのは嫌ですよねぇ。
あと、意味ありげな終わり方とか、次作に続く的な終わり方も嫌です(^^;
一つの作品としてきれいに完結しているものが好きだな~。

投稿: きたへい | 2007年5月25日 (金) 01:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近見たDVD「ライフ・オブ・デビッド・ゲイル」:

« シャンプー、何使ってますか? | トップページ | ザウルスでQPOBoxを使う »