« 最近見たDVD「Mr.&Mrs.スミス」 | トップページ | ザウルス(SL-C3200)関連の記事 »

2007年8月 6日 (月)

foobar2000 バージョン情報を表示するコンポーネントを作ろう

2013/04/12 追記

こちらの記事はVisual Studio 2005向けの古い情報です。

最新のVisual StudioやSDKには対応していませんのでご注意ください。


いよいよ最初のコンポーネントを作成してみる。

最初は単純にバージョン情報を表示するだけのコンポーネントを作ってみよう↓

Componentsページ

Preferences→Componentsのコンポーネント一覧に情報を表示するだけのコンポーネント。

ダブルクリックすると詳細情報を表示する↓

詳細情報

では前回作成したプロジェクト「foo_test01」を Visual Studio で開こう。

ソリューション エクスプローラでfoo_test01プロジェクトのソースファイルフォルダを右クリックし、「追加」→「新しい項目」を選択する。

新しい項目の追加

以下のような「新しい項目の追加」ダイアログボックスが開く。

C++ファイルを追加

赤丸の部分を選択し、ファイル名に「main」 と入力後、追加ボタンを押す。

これでプロジェクトに「main.cpp」という空のソースファイルが追加される↓

空のmain.cpp

あとは「main.cpp」にコードを書く。

今回は次のようなコードを書こう。

行頭の #include はfoobar2000のコンポーネントを作る際に必須なので覚えておこう。

その他のコードの内容についてはコメントを見ればすぐ分かると思うので説明しない。

コードを書いたらビルドメニューからソリューションのリビルドを行う↓

ソリューションのリビルドを行う

成功すると以下のような出力ログが出る↓

ビルドログ

いくつか警告が出るが、最終的に「すべてリビルド: 5 正常終了、 0 失敗」と表示されていれば成功している。

「Project\foobar2000\foo_test01\debug」フォルダを見てみよう。

「foo_test01.dll」というファイルができているはず。

このファイルがまさにfoobar2000のコンポーネントそのもの。

このファイルをお馴染みのfoobar2000をインストールしたフォルダ配下のcomponentsフォルダにコピーしよう。

ファイルをコピーしたら、デバッグメニューからデバッグ開始を選択する↓

デバッグの開始

すると次のようなダイアログボックスが表示される。

foobar2000.exeの指定

「実行可能ファイル名」から「参照」を選び、foobar2000.exeを選択しよう。

選択後OKボタンを押すとfoobar2000が起動するはず。

あとはPreferences→Componentsを見てみよう。無事ロードされているだろうか?

バージョン番号や説明を変えて色々試してみよう。


                                                                                              

|

« 最近見たDVD「Mr.&Mrs.スミス」 | トップページ | ザウルス(SL-C3200)関連の記事 »

foobar2000」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

いつも勉強させてもらってます

foobar2000のプラグインを作成していてこちらのサイトを参考にさせていただいております。
プロジェクトの作成までは順調にいってるのですが
ここのmainクラスを作成しビルドすると以下のエラーが沢山出ます、なにかご教授いただけないでしょうか?


エラー 1 error LNK2019: 未解決の外部シンボル "void __cdecl pfc::myassert(wchar_t const *,wchar_t const *,unsigned int)" (?myassert@pfc@@YAXPB_W0I@Z) が関数 "protected: __thiscall service_factory_base::~service_factory_base(void)" (??1service_factory_base@@IAE@XZ) で参照されました。 D:\My Documents\tool\foobar2000\f-tracker2000\foobar2000\foo_tracker2000\main.obj foo_tracker2000

投稿: kuni | 2013年4月10日 (水) 10:29

kuniさん、対応が遅くなり申し訳ありませんでした。
先日お伝えしたとおり、本記事の情報が古いのが原因でした。SDKのライブラリとのリンクに失敗しているのが原因ですので、プロジェクトのプロパティからリンクするライブラリを追加してください。よろしくお願いします。

投稿: きたへい | 2013年4月16日 (火) 18:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56729/16027189

この記事へのトラックバック一覧です: foobar2000 バージョン情報を表示するコンポーネントを作ろう:

« 最近見たDVD「Mr.&Mrs.スミス」 | トップページ | ザウルス(SL-C3200)関連の記事 »