« 「スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS」の評価 (クリア済) | トップページ | foobar2000 ビルドしたコンポーネントを自動的にコピーしよう »

2007年8月18日 (土)

foobar2000 デバッグビルドとリリースビルド

デバッグは無事終了しただろうか?

デバッグが終了し、いざコンポーネントを配布するときはデバッグビルドではなくリリースビルドしよう。

デバッグビルドで作成したコンポーネントはデバッグ用のコードが埋め込まれているため、コンポーネントのサイズが大きい。リリースビルドすることによって配布用にコードを最適化することができる。

やり方は簡単。

ソリューション構成を「Release」にしてビルドするだけ↓

ソリューション構成

これで「Project\foobar2000\foo_test01\release」にリリースビルドされたコンポーネント(DLLファイル)が作成されるので、それを配布する。


                                                                                              

|

« 「スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS」の評価 (クリア済) | トップページ | foobar2000 ビルドしたコンポーネントを自動的にコピーしよう »

foobar2000」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56729/16157266

この記事へのトラックバック一覧です: foobar2000 デバッグビルドとリリースビルド:

« 「スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS」の評価 (クリア済) | トップページ | foobar2000 ビルドしたコンポーネントを自動的にコピーしよう »