« ボディボードをしてきた | トップページ | ニコニコ動画って知ってる? »

2008年3月 4日 (火)

「スーパーロボット大戦OG外伝」の評価 (クリア済)

バンプレストオリジナルのロボットによるスーパーロボット大戦「ORIGINAL GENERATIONS」の二作目。

タイトル スーパーロボット大戦OG外伝
プラットフォーム プレイステーション2
ジャンル シミュレーション
ストーリー
システム
グラフィック
音楽
操作性
熱中度

内容

前作「ORIGINAL GENERATIONS」のシステムを踏襲している。前作をプレイした人なら違和感なく遊べる。

ストーリーは全36話と若干少なめ。

発売前には公表されなかったが、本作でスーパーロボット大戦MXのキャラクターが参戦する(おまけ程度だが)。

ソーディアン、時流エンジン関連の話に決着がつくが、ツェントル・プロジェクト(MX)関連等の伏線もしっかり張られており次作へのつなぎとしての作品と見なすことができる。

戦闘グラフィックはさすがの一言。相変わらず動く動く。

ボスが固いのは前作と同じ。これはなんとかしてもらいたい。

おまけとしてシャッフルバトラーというカードゲームとフリーバトルが収録されている。


音楽

格好良い曲が多いのは前作と同じ。


良い点

  • グラフィックやシステムが完成されており、安心して遊べる
  • 戦闘シーンが圧巻
  • 戦闘シーンの高速化やスキップ機能がありテンポよく遊べる
  • 周回引き継ぎ要素があり、クリア後も2周、3周と遊べる
  • フリーバトルにより好きなシチュエーションの戦闘シーンを見ることができる
  • ロボット大図鑑から戦闘デモが見られるようになった(クリア特典)

悪い点

  • ストーリーの1/3くらいは前作「ORIGINAL GENERATIONS」でエピソード2.5として遊べたので、前作を遊んだ人は再度同じ話をプレイしなければならない(若干のアレンジ等が施されているのでそれほど苦には感じない)
  • 敵の強さ=HPの多さになっている
  • ボスが極端に堅すぎる
  • SP回復技能がないと辛いバランス
  • ストーリー分岐が少ない

攻略サイト

スーパーロボット大戦OG外伝 攻略まとめwiki


ネタバレ

以下ネタバレするので注意。

 

 

 

本作では前作で死んでいったはずのキャラクター達が復活しまくる。

ラミア、フィオナ、アクセル、アルフィミィなど。

ネット上でもこの復活祭について賛否両論あるようだけど、私としては復活してくれてうれしい。ラミアは復活するかな~とは思っていたけど、まさかアクセルやアルフィミィまで復活するとは思ってなかった。

|

« ボディボードをしてきた | トップページ | ニコニコ動画って知ってる? »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「スーパーロボット大戦OG外伝」の評価 (クリア済):

« ボディボードをしてきた | トップページ | ニコニコ動画って知ってる? »