« 目に空気がプシュっと当たるやつ | トップページ | 可逆圧縮TAKをWAV+CUEに変換しよう(修正版) »

2009年2月26日 (木)

EACの設定 freedb / データベースオプション

おすすめリッピングソフト「EAC」の記事で紹介したEACの設定について、備忘録も兼ねて記載しておく。

freedbとは、ネットワークを通じて音楽CDのタイトル名や曲名、アーティスト名といった情報を取得できるCDデータベースサービスのひとつ。freedbについて詳しくはこちらを参照。

日本の音楽CDの情報をEACで取得するにはデフォルトのままではダメで、設定してやる必要がある。

メニューから「EAC」→「freedb / データベースオプション」を選択する↓

freedb / データベースオプション

freedbのタブを開く↓

freedb

「E-Mail アドレス」

自分のE-Mailアドレスを入力する。

「Freedb サーバー」

http://freedbtest.dyndns.org:80/~cddb/cddb.cgi

を入力する。

以上で完了。音楽CDを挿入したら、もしくは「Alt + G」を押したら、CDの情報が取得されることを確認する。

ただし、freedbはフリーのサーバーなので、新作のCDやマイナーなCD等は取得できない場合があるので注意。その場合は自分で入力してfreedbに登録することも可能。

戻る

|

« 目に空気がプシュっと当たるやつ | トップページ | 可逆圧縮TAKをWAV+CUEに変換しよう(修正版) »

おすすめソフトウェア」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56729/44183766

この記事へのトラックバック一覧です: EACの設定 freedb / データベースオプション:

« 目に空気がプシュっと当たるやつ | トップページ | 可逆圧縮TAKをWAV+CUEに変換しよう(修正版) »