« OS自作入門 | トップページ | OS自作入門3 »

2009年6月12日 (金)

OS自作入門2

今日は画面に模様を出すところまでやった。

エミュレータで実行

↑PCエミュレータで実行した様子。

実機で実行

↑実機で動かしたところ。

やってることは簡単なんやけど、内容を理解するのが大変だった。

以下やったことなど。

  • ブートセクタにIPLを作ってフロッピーのデータをメモリに読み込むようにした 
  • メモリに読み込んだOS本体をIPLから起動するようにした 
  • [OS本体]画面をVGAグラフィックス、320x240x8bitカラーで初期化した 
  • [OS本体]VRAMにデータを書き出し、縞模様を表示させた

以下がブートセクタに書いたIPLのプログラム。

ほとんど本の通りに書いただけ。内容を理解するのに時間がかかってなかなか進まない。この先もっと難しくなるのに大丈夫かな。いきなり逃げ腰。。。

今日やったところまではほとんどがアセンブラ。ちょっとだけCが出てきた。

今後はC中心になる模様。

|

« OS自作入門 | トップページ | OS自作入門3 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56729/45317844

この記事へのトラックバック一覧です: OS自作入門2:

« OS自作入門 | トップページ | OS自作入門3 »