« 「428 ~封鎖された渋谷で~」の評価 (クリア済) | トップページ | サーフィンに行ってきた »

2009年10月31日 (土)

foobar2000をDLNAサーバーにしてPS3で音楽を聴く方法

先日PS3を買ったこともあり、DLNAを試してみたかった。ちょうどfoobar2000をDLNAサーバーにするコンポーネント「foo_upnp.dll」があるということで、試してみた。

ちなみにPCをDLNAサーバーにして音楽配信するだけなら、TVersityPMSでもいいんやけど、私は音楽をtak+cueで保存しているため、それらのソフトウェアでは配信することができない。しかしfoobar2000をDLNAサーバーにすればcueシートの内容をちゃんと読んで、takをデコードして配信してくれるのでかなりうれしい。というか、今のところtak+cueを配信するにはfoobar2000をDLNAサーバーにするしか方法がない。

試してみたfoobar2000のバージョンは0.9.5.2、foo_upnp.dllのバージョンは0.99.14だ。

結果から言うと音楽は再生されたけど、時々音飛びが発生する状態。現状音飛びを解決する方法が見つかっていない。試される方は音飛びを覚悟の上で挑戦してみてほしい。 


インストール方法 

こちらからダウンロードしたfoo_upnp.dllをfoobar2000\componentsフォルダにコピーし、foobar2000を立ち上げるだけ。これでDLNAサーバーも起動している。


設定

立ち上げただけだとトラック名がちゃんと表示されないので設定を行う。

Advanced

Preferences→Tools→UPnP→Server→Advanced Settingsで上記の設定画面を開き、Format track titles using:の欄に「%title%」と入力する。Title Formattingが使えるのでレーティングや再生回数なんかも表示すると面白いかもしれない。

その後Save Allボタンを押して保存する。

そしてDLNAサーバーを再起動する↓

Basic

Basic Settings / StatusのページでMedia Serverのグループボックスにある「Stop server」ボタンを押し、代わりに表示される「Start server」ボタンを押す。これでDLNAサーバーが再起動する。

以上で設定は終わり。


動作確認

あとはPS3を起動して「ミュージック」から「foobar2000 Media Server」が見えていることを確認する↓

foobar2000 Media Server

もし見れなかった場合はDLNAサーバーを何度か再起動してみたり、ファイアウォールの設定を見直してみよう。

foobar2000 Media Serverを選べば現在のfoobar2000のプレイリストが見える↓

曲一覧

↑%title%に加えて%rating%、%play_counter%を表示してみた様子

おおー、cueシートの中身がちゃんと見えている。感動。

あとはトラックを選択すれば再生が開始される↓

再生画面

おおー、曲が流れた!

△ボタンを押せば操作メニューを表示することが可能。

しかし、結構音飛びする。色々設定をいじったり、情報を検索したりしたんやけど、決定打が見つからず。

この時々音飛びがする現象が解決すれば最高なんやけどなぁ。どなたか音飛びを解決する方法をご存知の方はおられませんか?


おまけ (foo_upnp.dllの設定を初期化する方法)

色々試していると、foo_upnp.dllの設定を初期状態に戻したい時がある。その方法を記しておく。   

  1. foobar2000を終了する   
  2. foobar2000\componentsのfoo_upnp.dllをfoo_upnp.dll.bakに名前を変える
  3. 設定ファイルを削除する ※1
  4. foobar2000を起動する
  5. foo_upnp.dllの設定を保存するかと聞かれるのでNoを選択する
  6. foobar2000を終了する
  7. foobar2000\componentsのfoo_upnp.dll.bakを元のファイル名foo_upnp.dllに戻す
  8. foobar2000を起動する

※1 設定ファイルの場所は以下のとおり

Windows XPの場合

C:\Documents and Settings\ユーザ名\Application Data\foobar2000\foo_upnp.xml

Windows Vista / 7 の場合

C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\foobar2000\foo_upnp.xml

これで初期状態に戻る。

|

« 「428 ~封鎖された渋谷で~」の評価 (クリア済) | トップページ | サーフィンに行ってきた »

foobar2000」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
foo_upnpのことを調べていてたどり着きました。
それで少々質問させていただいてもよろしいでしょうか?
foo_upnp.xmlをいじってPCのフォルダ順にPS3で表示させたいと思ってますが可能でしょうか?

投稿: | 2009年11月 1日 (日) 22:28

書き込みありがとうございます。
私も試してみたのですが、フォルダ順は今のところできないようです。

サーバーがfoobar2000である必要がないのであれば、TVersityやPMSを使うとフォルダ順で見ることが可能です。

投稿: きたへい | 2009年11月 2日 (月) 21:49

できないのですか。
cueシートをプレイリストに登録せずに参照できればと思っていました。
PMSもcueシートに対応して欲しいですね。
ありがとうございました。

投稿: | 2009年11月 3日 (火) 00:46

PS3の音声出力を48KHzにしたところ音飛びの問題は解決しました。

投稿: | 2009年12月23日 (水) 23:22

情報ありがとうございます。
48KHzですか、帰ったら試してみます!

投稿: きたへい | 2009年12月31日 (木) 22:42

PCのフォルダ順表示ですが、foobar2000 v1.0+foo_upnp 0.99.19.1で標準でできることを確認しました。

投稿: きたへい | 2010年1月16日 (土) 18:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56729/46631498

この記事へのトラックバック一覧です: foobar2000をDLNAサーバーにしてPS3で音楽を聴く方法:

« 「428 ~封鎖された渋谷で~」の評価 (クリア済) | トップページ | サーフィンに行ってきた »